酵素の達人 酵素飲料を利用した酵素断食やファスティング、ダイエットやデトックスなどの健康法や美容のことなら何でもお任せ!

ローフード

ローフード(いのちある食べ物)

加熱していない生の食べ物には、酵素やビタミンやミネラルが多く含まれます。食べ物にはもともと自己崩壊酵素が含まれ、微生物やバクテリア以外でも自分の細胞を分解させていく働きがあり消化を吸収を助けます。そして、ビタミンは補酵素として体内で働きます。

ただし、自分の考えでは、ローフードにより何らかの酵素「Enzyme」が補給できるか?
と、問われると答えは△です。

確かに消化酵素やアミン分解酵素などは、消化器系で優位に働くでしょうが、それが生体内に取り込まれ酵素「Enzyme」の補給となるとは思いません。

なぜなら、酵素「Enzyme」としてはタンパク質ですから、そのままで腸管吸収はできないからです。

ですが、酵素を含むローフード(生の食べ物)は、体内酵素の減少を防ぐことができ、それが健康につながるという、酵素栄養学の考え方もあります。

まだまだ説明不足で申し訳ないのですが、本当に大切なのは、「生命(いのち)」ある食べ物に含まれるエネルギーと情報、そして愛なのではないかという気がしています。


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional