酵素の達人 酵素飲料を利用した酵素断食やファスティング、ダイエットやデトックスなどの健康法や美容のことなら何でもお任せ!

アルツハイマー病の予防

アルツハイマー病の予防

認知症の原因の約6割を占める『アルツハイマー病』の原因物質は、「アミロイドβ」というタンパク質で、それが凝集し脳の神経細胞を破壊します。

今のところ、『アルツハイマー病』そのものを治療する薬はまだできておらず、予防するためにはある生活習慣が有効であるといわれています。

それは、運動と食生活。な~んだ、と思われるかもしれませんが、原因物質「アミロイドβ」を分解する酵素「ネプリライシン」は加齢とともに減少するため、それを増やすには有酸素運動が有効なのです。

また、肉や乳製品は「アミロイドβ」の凝集を促進させ神経細胞の破壊が進むのでなるべく控え、抗酸化物質の多い野菜や果物を多く食べることで「アミロイドβ」を抑制し、結果として『アルツハイマー病』を予防することになります。

長寿遺伝子サーチュイン」の場合もそうですが、これからの時代は、カロリーコントロールと抗酸化物質が健康のキーワードであり、酵素飲料による断食も有効な方法としてますます注目されそうです。


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional